閉じる
新潟市市民活動支援センター > イベントを探す > 講座・セミナー > 小さな拠点・地域運営組織を考えるための小規模多機能自治セミナー

小さな拠点・地域運営組織を考えるための小規模多機能自治セミナー

講座・セミナー

年間出生数が100万人を切り、2025年に団塊の世代が後期高齢者を迎えるという、少子高齢化が加速的に進んでいる今、行政も地域に暮らす住民も、これまでの延長線上では日々の安心感ある暮らしを続けていくことが難しい状況です。従来の行事を中心とした自治ではなく、事業や福祉に力を入れていく課題解決型にシフトしていくことが避けられません。

そうした現状に対するアプローチとして、国では総務省等が中心となって「小さな拠点」「地域運営組織」を各地で設立する後押しをしています。その際、実際に地域でどのような取り組みが必要なのかという点を示しているのが「小規模多機能自治」の考えです。

しかし、言っていることはわかるのだけども・・・

●地域も行政も「一番最初は何から」始めれば良いのか?
●地域の「見える化」まではしたけど、その後どのようにしてアクションを生み出せば良いのか?
●行政はどのようにして地域を「サポートする仕組み・制度」を作ると良いのか?

これらの問いに対して、IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表者の川北秀人さんをお招きして、小規模多機能自治を高めるための考え方、具体的な方法を学び、ともに考えていく時間をつくります。

今回のセミナーは、地域の現状の見える化など小規模多機能自治の基本を学ぶ「入門編」と、地域での実践や行政側の仕組み・制度のあり方につなげる「進化編」の2部構成となっています。

現在、自治会や協議会に関わっている方はもちろん、地域づくりに関心のある方のご参加をお待ちしております!
https://www.nan-web.org/event/syokibotakinojiti-seminar/

このイベントはワンクリックでの参加を受け付けていません。

参加をご希望の方は「イベントについて」に記載の
連絡先へ直接お問い合わせください。
先頭に戻る